Amazonプライムについて

その他

今回は私も長年利用しているAmazoプライムのサービスについてです。
さまざまな特典があるのですが、その中でも特に便利なものをご紹介していきたいと思います。

Amazonプライムを使い始めたきっかけ

Amazonの送料がすべて無料ではなくなったタイミングで入会しました。私は買い物をかなりAmazonに依存しており、毎回送料が無料になる金額を計算して購入するより思い切ってい年会費を払ってしまったほうが便利になると考えたからです。
入会当初は今ほどサービスが充実していなかったのですが、特に不満には感じていませんでした。今では徐々にプライム会員の利用できるサービスが増えていき便利になりすぎたため、Amazonプライムを退会することはまったく考えていません。

料金

プラン料金
月額プラン500円
年額プラン4,900円

私の場合は年額プランのほうがお得なのと、解約することは今のところないので年額プラン一択です。

2024年3月6日追記
下記記事で記載していますが、現在は値上げしています。

配送料無料

通常はAmazonが発送する(出荷元が「Amazon.co.jp」となっている)商品の注文金額の合計が2,000円以上だと配送料が無料になります。
プライム会員であれば、注文の金額にかかわらず送料が何度でも無料になるだけでなく、お急ぎ便やお届け日時指定便などすべての配送オプションが何回でも無料となります。
参考にプライム会員でない場合の配送料とお急ぎ便の料金は以下の通りとなります。

条件本州・四国(離島を除く)北海道・九州・沖縄・離島
注文が2,000円以上の場合無料無料
注文が2,000円に満たない場合410円450円
通常配送
配送オプション本州・四国(離島を除く)北海道・九州(離島を除く)沖縄(離島を除く)
お急ぎ便510円550円550円
当日お急ぎ便610円650円
お急ぎ便の配送料

Amazonサイトのアカウントサービスで自分がプライム会員としていくら送料がお得になったか確認できるのですが、私の場合は訳1年で4万円以上お得になっていたようです。
プライム会員でなければ、なるべく2,000円以上になるように購入したり、そもそもお急ぎ便はめったに利用しないと思うのでこの金額分すべてお得になるかはわかりませんが、年額4,900円で送料がここまでお得になっていたことには驚きました。

Prime Video

個人的に配送料無料と同じくらい重要なサービスです。
最近はテレビ番組をみることがほとんどなくなり、動画をみるのはYotubeでアニメ、ドラマ、映画を見るのはPrime Videoとなっています。
見放題の範囲で見れる作品も不満がなく、特に最新のアニメはほとんど視聴できるので録画の必要もなくCMもないので非常に助かっています。
また子供が見れる作品も多くあるため、家の子供はほとんどテレビを見たことがなく、Prime Videoをメインで視聴しています。

Amazon Photo

最近は子供の写真が多くなってきて、万が一のバックアップをどうしようか悩んでいたところプライム会員であればこのサービスが利用できることを知りました。
初めはNASを構築しようとしていたのですが、プライム会員であれば画質を落とさずに写真を無制限にアップロードすることができます。
ただし注意点として動画については、最大5Gまでの制限があります。保存容量を多くするにはプライム会員でも別途料金が必要となります。

Amazon Music HDの月額料金が安くなる

音楽はなるべく高音質で聞きたいのでAmazon Music HDを契約しているのですが、以下の通り月額料金が安くなります。
もともとプライム会員だったので、通常より安くAmazon Music HDを利用できるのはありがたいです。

プラン月額
一般プラン月額1,080円
プライム会員限定プラン月額880円

まとめ

以上私が特にメリットと感じているサービスを紹介しました。これ以外にもプライム会員限定のセールや、一部のKindle本が読めるPrime Readingなどがあります。
Amazonで買い物をそれなりの頻度で利用することが前提となると思いますが、年額4,900円でここまでの特典があるのはかなりお得だと思います。
プライム会員になるか悩まれているようでしたら、30日間の無料体験からぜひ始めて見てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました